媒体概要

企業は人から北海道の求人誌「求人君」
週刊求人誌「求人君」

地域密着型のフリーペーパー週刊求人誌

冊子の「旭川・道北版」「函館・道南版」「胆振・日高版」「釧根・オホーツク版」「帯広・ 十勝版」合計5版をそれぞれのエリアへ北海道内トップクラスの週間175,000部を発行し、 webの「札幌・石狩エリア」と合わせて北海道全域を網羅する強い求人媒体となっております。 主な流通方法は、人の集まる箇所への専用ラックを使った設置流通の媒体となっており、 ハローワーク等の公共機関にも北海道全域(札幌市内を除く)に設置させて頂いております。 また、SNS配信と電子書籍配信、同時掲載される読者様専用サイトのweb応募機能によ り、インターネットユーザーも利用可能な、求職者必須の就職アイテムとなっております。 地域の求人はもちろん北海道全域・全国の求人情報を掲載している他、一般の広告や生活 に役立つ情報も掲載し、充実した紙面を毎週配信しております。 流通エリアページへ

 

週間17万5千部の広告効果

「買う求人誌」から「届く求人誌」へ

個別配布と設置を組み合わせ、一般の求職者はもちろん新聞を購読していない読者層や主婦層のニーズにも応えます。読者と企業を強力にリンクする「Q-jin君」への広告掲載をぜひご検討ください。
「Q-jin君」は、アルバイト・パート・社員・派遣と、あらゆるニーズにお応えする情報誌です。マンションを中心とした個別無料配布(一部)とスーパーやコンビニエンスストアを中心とした設置を組み合わせ、週刊約17万5千部を発行しています。
入手しやすいフリーペーパー流通により、新聞を購読していない世帯や一人暮らし、学生、主婦層などの読者層にも高い広告効果が期待できます。他に類を見ない低価格の掲載料金と高い反応が期待できる「Q-jin君」をぜひご利用ください!


柔軟な広告サイズとエリア

独自ルートによる流通効果

1枠(横60mm x 縦37mm)を基準に複数枠の面積での広告掲載が可能です。 1枠でお試しいただくことも、大きな枠で目立つ広告を掲載することもできます。 また、1エリアから全6エリアまで、出稿地域も選択可能です。
目的やご予算にあわせて、広告の掲載方法を柔軟にお選びいただけます。
更に、連続掲載をお申込みいただければ、長期間の広告効果を低予算で実現できます。 もちろん連続掲載時の細かい修正等にも対応します。週1回の発刊サイクルですので、適切な間隔でより正確な情報を「提供し続ける」ことが可能です。


広告内容について

求人広告について

「Q-jin君」では、地域の求人から全国エリアの求人まで掲載しています。 正社員から契約や派遣、パート、アルバイトまで、新鮮な情報で幅広いニーズにお応えします。

一般広告について

求人情報だけでなく、地域のお店やサービス、不動産情報など生活に役立つ一般の広告も掲載しています。読者様からのリクエストの多い情報に関しては「特集・企画」扱いで編集する場合もあります。

企画・連載・地域情報

「Q-jin君」では、求人・一般広告の他、読者が参加できる掲示板や地域のイベントスケジュールなどの情報も掲載しています。 週間TV欄もご好評いただいております。


媒体概要

【判  型】B3タブロイド版(天地380mm×左右540mm)
【頁  数】各8~10頁
【発  行】毎週1回(月曜日発行、木曜〆切)
【創  刊】1989年9月(平成元年9月)
【形  態】フリーペーパー流通
【発行部数】合計175,000部
「旭川・道北エリア版」=約45,000部
「函館・道南エリア版」=約40,000部
「胆振・日高エリア版」=約30,000部
「釧根・オホーツクエリア版」=約35,000部
「帯広・十勝エリア版」=約25,000部

「Q-jin君」創刊からの沿革

平成元年9月

求人雑誌「週刊求人」(B5サイズ)創刊。流通方法:コンビニ、一般書店、スーパー、キヨスク等で販売。

平成元年10月

「週刊求人」の販売エリアを十勝・釧路管内に拡大。釧路進出により釧路管内初の求人専門誌誕生。

平成2年10月

「週刊求人」をA4サイズに変更し、火・金曜の週2回発行。

平成12年4月

自社の印刷工場を開設。営業~納品迄の全ての行程を自社で行う事により、安く・早くを実現。

平成12年6月

週刊求人の販売エリアを道東全域に拡大。流通エリアを道東全域にし、更なる購読者の拡大へ。

平成16年9月

週刊求人釧路オフィスを開設。釧路市内に事業所を開設し、釧路管内の求人数の強化。

平成17年2月

「週刊求人」の求人情報をネットで提供。雑誌に掲載中の求人誌面をネット上でも同時公開。

平成17年5月

時代のニーズに合わせ「週刊求人」を100円販売からフリーペーパー化。

平成17年8月

「週刊求人」を全道のハローワーク(札幌市内を除く)に設置。

平成18年7月

苫小牧・日高版を新創刊。苫小牧版新創刊に伴い、帯広十勝エリア、釧路根室エリア、苫小牧日高エリアに版を分ける

平成18年11月

苫小牧・日高版が登別・室蘭・伊達にエリアを拡大。これに伴い苫小牧・日高版から胆振・日高版に変更。

平成20年4月

週刊求人「釧路・根室版」を北見・網走地区まで拡大し「釧路・網走版」とする。

平成20年6月

誌名を「週刊求人」から「求人君」に変更。

平成21年6月

「求人君」の新たな情報提供の一つとしてメルマガ配信サービス開始。

平成25年6月

株式会社フジプロ函館オフィスを函館市花園町20-22へ開設する。

平成25年7月

週刊求人誌 求人君「函館・道南版」を創刊する。

平成26年6月

株式会社フジプロ旭川オフィスを旭川市2条通19丁目379-1へ開設する。

平成26年7月

週刊求人誌 求人君「旭川・道北版」を創刊する。

平成28年6月

株式会社フジプロ札幌オフィスを札幌市中央区北16条西21丁目1-6へ開設する。

平成28年7月

週刊求人誌 求人君「札幌・石狩版」を創刊する。

平成30年12月

週刊求人誌 求人君「札幌・石狩版」の紙面を休刊し、Web媒体のみに移行。

 
掲載料金ページへ